NAGAOKA COME 100PPYOU FES 2020

アーティスト

降幡 愛

2月19日生まれ、長野県出身。
2015年に『ラブライブ!サンシャイン!!』の出演が決まり、黒澤ルビィ役で本格声優デビュー。同作品のスクールアイドルグループAqoursのメンバーとして活動し、2018年には東京ドーム2Daysのライブにて、国内外ライブビューイングを含め15万人を動員。同年末の第69回NHK紅白歌合戦に出演を果たした。
2019年には、自身初となる写真集『降幡愛写真集 いとしき』を発売。5/6付オリコン週間BOOKランキングジャンル別写真集(集計期間:4月22日~4月28日)では、初登場1位を獲得した。
そんな彼女が、2020年9月23日にデビューミニアルバム『Moonrise』をリリースし、満を持してソロアーティストデビュー。リードトラック「CITY」は、全国の主要FM/AMラジオでのオンエア楽曲調査(エアモニ)にて、9/21~9/27のウィークリーオンエアチャート総合4位を獲得するなど、話題となった。 
2021年4月には「降幡 愛 1st Live Tour APOLLO」をZepp4会場で開催し、7インチシングルレコード『AXIOM』を発売した。
降幡 愛が自作詞する歌詞と、本間昭光氏がプロデュース・作編曲する80’sサウンドが見事に融合・進化し、令和の現代に新たな風を吹かせている。
公式WEBサイト