NAGAOKA COME 100PPYOU FES 2020

アーティスト

本間日陽(NGT48)

2015年7月に第1期生オーディションに合格し、8月に新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でお披露目される。
2016年1月に「NGT48劇場グランドオープン公演」にチームNIIIのメンバーとして劇場公演デビュー。
2017年4月にリリースされたメジャーデビューシングル「青春時計」で選抜メンバー、ダンス選抜によるカップリング曲「純情よろしく」ではセンターをそれぞれ務める。2017年12月 リリースの2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」のメンバー全員によるカップリング曲「ナニカガイル」でもセンター、2018年4月リリース3rdシングル「春はどこから来るのか?」では表題曲のセンターを務める。
AKB48シングル選抜総選挙では、2017年に初ランクインでいきなり13位となり選抜入りし、2018年には16位となり、2年連続の選抜入りを果たす。総選挙シングルの他のAKB48名義シングルにもNGT48を代表して参加している中心メンバーのひとり。2019年3月から、NGT48初となるソロ公演「本間日陽ソロ公演〜その先を照らすもの〜」がスタート。
2020年1月には、TDCホールにて「本間日陽ソロコンサート~来いっしゃ!ひなたまつり~」を開催。
雑誌「bis」モデルも務めている。2021年5月に1st写真集「ずっと、会いたかった」を発売。
公式WEBサイト